Podcast プロジェクトをいろいろ計画中です。聴いてくれる方はこちらからどうぞ。
ピカルディの三度
PR

第5回 続YouTubeチャンネル、再生回数の話

作曲家オビナタナオマサ氏と飴(あめ)の「音」や「音楽」をテーマにおしゃべりするポッドキャスト番組『ピカルディの三度』
飴(あめ)
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
スポンサーリンク

あらすじ

今回はのテーマは「続YouTubeチャンネル、再生回数の話」です。

2024/2現在、配信本数1578本、総再生回数1800万回のオビナタナオマサ氏のYouTubeチャンネルの話の続きです。

今回の放送回

第5回 続YouTubeチャンネル、再生回数の話

収録後記

一生懸命YouTubeで検索されたい、再生されたいと思って動画をアップしてる人が多いと思いますが、この10年でずいぶんYouTube人口が増えてしまいました。

インターネットは、どうしても、見られてるページががもっと見られるような仕組みになっています。

  • 表示回数が多い(再生回数が多い)
  • 滞在時間が長い(文字数が多い、動画時間が長い)
  • あちこちにリンクが貼ってある

すべて、そのページの評価が高くなる指標です。

人の役に立つ、為になる内容なのだろうという考え方です。

当然、検索結果1ページ目に表示されていると、もっともっと人が見てくれます。

これが冒頭で言った、見られているページがもっとみられるような仕組みです。

根本的な話として、分母(世の中にどれだけホームページがあるか、動画があるか)は日々増え続けています。

日本でのインターネットの歴史は、1997年からなので、まだ30年弱。

でもこの30年、世の中は様変わりしました。

動画も、パソコンで動画再生ソフトが必要だったところからスタートして、ブラウザだけで動画が再生できるようになって、今でもSafariなどブラウザで見なきゃいけない内容があるけれど、ソフトはアプリと呼ばれるようになり、スマホはブックマークしてブラウザ表示じゃなく、アプリをインストールして、ページ参照、動画閲覧を楽しむようになりました。

文字にすると、どれだけ世の中が進化したかわかる。

毎日ぼーっと当たり前に受け入れて、便利な空気に流されて生きてるけど、パソコンにソフトインストールしなきゃ動かないものが面倒で、ブラウザ起動するものに感動したっけ。

いまはブックマークも不人気なのかも知れない。

簡易にホームページをお店のアプリ化できる、なんて需要ないと思ってたけど、いまはちゃんとアプリが生成できるようになりましたね。

いつかわたしも自社運営のものをアプリにしてApp Storeに並べたい。

通知が来るっていいよね〜

YouTubeチャンネル、Relaxing Music オビナタナオマサWorksについて

YouTubeチャンネル

Relaxing Music オビナタナオマサWorks

チャンネル登録者数2.26万人

動画本数1581本

【Podcast】ピカルディの三度 毎週金曜日17時配信
作曲家オビナタナオマサ氏と飴(あめ)の「音」や「音楽」をテーマにおしゃべりするポッドキャスト番組『ピカルディの三度』
作曲家オビナタナオマサ氏と飴(あめ)の「音」や「音楽」をテーマにおしゃべりするポッドキャスト番組『ピカルディの三度』

毎週金曜17時配信。

作曲家オビナタナオマサ氏と飴(あめ)の「音」や「音楽」をテーマにおしゃべりするポッドキャスト番組。

【出演】
オビナタナオマサ(https://x.com/blues_boycom
飴(あめ)(https://x.com/ame_3105

【アルバム視聴やチャートイン状況】
https://www.tunecore.co.jp/artists?id=143525

【お便りお問い合わせ】
ピカルディの三度 公式x(Twitter)

飴(あめ)
飴(あめ)
Profile
或るべき姿を考えてそれをカタチにするのが仕事
とにかくITに触れてる時間が好き
iPadを使いこなして日常を豊かにしたい
【座右の銘】
晴耕雨読、止まない雨はない明けない夜はない、美人猫舌
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました